ブログ運営

初心者必見!特化ブログに注力1カ月実践記!PVや収益の作り方を解説!

どうも。『元雑貨店員の案内人』と言う裏の顔を持つ近所です(´・ω・`)

2018.02に雑貨紹介に特化したブログを作ったは良い物の、リアル世界の多忙などあって放置気味でした。

しかし、そんな放置気味ブログでもPVや収益は一定数あったので、やる気を出したらどうなるかな?と思いまして

 

ちょっと本気出してくる

と言って注力し始めたのが2018.10.15頃。

そこから約1か月半程経っての変化などをまとめていきたいと思います。

▼ 雑貨の特化ブログはこちら ▼

特化ブログ運営実践記|今までのPV・収益数値と今後の目標

まず特化ブログがどういう感じだったのかを分析して反省会を行いました。

数値を出してきていますのでまずはご覧ください

 

3~9月の特化ブログの数値まとめ
  • PV数の平均=838
  • 収益の平均=930
  • ページ/セッションの平均=1.38
  • 1PV単価=0.92円

※2月はJetpackのデータが無かったのでスルー(開設月なので大差ない)

※アナリティクスと乖離が酷かったので、より数値の低いWP(Jetpackの数値)の数値です。

※9月末時点の記事数は29

 

これだけ見るとこの記事数で放置してたのにまぁまぁな数字取れてない?

 

このめちゃくちゃ少ない記事数内部リンクすらまともにつないでなかった割には、PV数なども悪くはない数字と判断。

 

ページ/セッションが変に高いのは、3月・4月が何故か1.6~1.8程あり5月以降の平均は1.23までダウンしたため。実質1.23みたいなもんと考えてます。

 

一応自分のアクセスをはじいてくれるのでJetpack基準にしています。
(アナリティクスの自分のアクセスをはじく設定は面倒なのでしてません)

 

ちなみにこの期間で一番PV数を取れたのは7月で約1600ですが、その月はなんと記事更新0。

その後8月に変動があったのか無事PV数は落っこちるも、なぜか物販絶好調で8月はPV2.7円と放置してるのにびっくりな高数値を叩き出す。

平均すると1PV0.92ですが、この雑記ブログの約2倍の数字です。

 

簡単にまとめると
  • PV単価が0.92円と雑記ブログに比べ高い
    PV上がれば収益も出そう
  • 内部リンク適当なのにページ/セッションも高い
    PV数が上げられる見込み高い
  • 収益の半分以上が物販
    PV上がれば売れる見込みも上がる

いかがでしょうか?

これ・・・注力したらもっといい結果になりそうではないですか?

 

ガチで取り組めばもう少し見れる数字になりそう!

 

となったのでサブブログへの注力を決意しました。

 

ただ単にヤル気を出しても空回り必須なので、その時に年内(12月まで)で達成したい目標を立てました。

 

~年内サブブログ目標~
  • 記事数を50以上にする(残り約30記事)
  • PV数を2000/月にする(9月比+1300PV/月)
  • 収益額1000/月にする(9月比+500円/月)
  • ページ/セッションを1.35にする(9月比+0.16)

 

では、これを達成する為に、『何がポイントで』『どんな風に』やったのか、1ヶ月の数値はどうなったかを書いていこうと思います。

「何を」やったのか先に見る
「どんな風に」やったのかを先に見る

スポンサーリンク

特化ブログ対策から1ヶ月半後のPV・収益数値は

まずは対策を講じてから1か月後半後の11月末での数値を載せておきます。

目標(結果)で表記しています

 

~年内サブブログ目標途中経過~
  • 記事数を50以上(45記事/残り5記事)
  • PV数を2000/月にする(約1950PV/残り約50PV)
  • 収益額1000/月にする(1350)
  • ページ/セッションを1.35にする(1.39)

 

記事数に関しては自分の頑張り次第ですが、12月までに50記事は余裕でしょう。

他の目標に関しても中々良い線いってると思います。

 

正直収益に関してはPV数が増えてからの話と考えていましたので、ここは達成できなくても仕方ないと割り切ってましたがいい感じですね。

(ただ、物販がそこまで増えたわけではない)

重要なことはページ/セッション数

先ほどの途中経過の通り、PV数や収益など誰もが気になる数字は軒並み上げることに成功しています。

 

しかしこれ・・・普通に考えたら当たり前なんですよね。

と言うのも記事はそれなりのペース(月10本)で書いたので、記事数増えてるからPV数が上がるのも、アドセンスで収益が増えるのも当たり前と言えば当たり前。

 

なので、それだけでは上げにくい部分のにページ/セッションに重点を置いて戦略的に記事更新をかけていたのでこれは嬉しい。

 

では、次にこの記事の本題「PV数・収益を上げるためにページ/セッションを増す」ためにどういうことをしたのか・・・を具体的にお伝えしていきます。

PV数を上げるポイントは【ページ/セッション】

では・・・さっそく「何がポイント」なのかと言うと、先ほど書いた通り「ページ/セッションのアップ」を重点に置いたので、その為の戦略です。

 

と、方法を語る前に

  • 「ページ/セッション」とは一体何か?
  • ここを上げるとどういう効果があるか?

 

をお話ししておきましょう。

これを理解してもらえれば重点を置いた理由も見えてきます。

ページ/セッションとは一体何なのか?

さっきから出てきているページ/セッションですが、これは「1回のアクセスで何ページ見てくれているか」と言う数字。

ページ/セッションとは何?
  1. 1人が1ページならページ/セッション=1.00(1PV)
  2. 1人が3ページならページ/セッション=3.00(3PV)

人数変わって

  1. 100人が100ページならページ/セッション=1.00(100PV)
  2. 100人が300ページならページ/セッション=3.00(300PV)

 

これが1000人、2000人単位になってくればPV数もおのずとかなりの差になります。

ブログに力のない時期であっても、これが高いと50人でも100PVが達成できる可能性があるってわけです。

よってページ/セッションが高ければ高いほど、絶大な効果が出てきますので重要視しているわけです。

 

【ページ/セッション】は『内部リンク』で上げる

ページ/セッションを上げればPV数もアップ!夢いっぱい!?

ですが・・・ちょっと考えてみて下さい。

 

私もそうですがネットで検索して記事読んだらブラウザバックすることが大半ではないですか?

 

  1. エアマックスのサイズ感ってどんなだろ?
  2. ふむふむ。ちょっと小さめかじゃあ+0.5㎝くらいかな?
  3. ブラウザバック
NIKEエアマックス97の履き心地やサイズなど徹底比較レビュー!どうも。エアマックスをついに手に入れた近所です(´・ω・`) エアマックスは95年に「エアマックス狩り(※)」なんて言葉ができるぐ...

 

「引き込まれる文章だった」とか「ホントに気になる似た記事がある」のであれば関連する他の記事も読んでみよう!ってなりますが、正直あんまりないですよね?

 

特にスマホの場合サイドバーなどもないのでサクッと読んでおしまいになるパターンが大半。

そこで大事になってくるのが「内部リンク」というワケです。

アフィリエイト的にはその記事でリンクを押してもらうのが理想なので、収益を重視するのであれば高ければ高いほどいいとは一概には言えません。

 

この記事はブログのPV数がメインで語ってるので高いほどいいという結論です。

スポンサーリンク

【ページ/セッション】を上げてPVを稼ぐ3つの方法!

ページ/セッションを高めるには「内部リンク」が大事と言ってもやり方や発想は様々。

実際に私がやったことをそのまま公開します。

 

と言うか、過去に有料のブログ相談を利用してその時に教えて頂いたヒントを基に自己流にアレンジしています。

 

Twitterとかネットにも似た情報は落ちてますが「自分のブログなら・・・」と言うのを教えてもらえるのは非常に役に立ちますので、壁にぶち当たったりしてるならおすすめです。

1:まとめ記事を作り内部リンクを張る

「腕時計」記事を見てもらうと分かりやすいですが

「腕時計全般についてまとめる」



「メンズ・レディースで分ける」



「分けた記事同士もつなげる」

と言う記事構成になっています。

 

これにより興味ある記事に飛んでもらい、より深く見てもらうという記事構成になっており、「腕時計」だけで2PV、3PVを取れる可能性があります。

2:連想アイテムの内部リンクを張ってPV数アップ

今度は「紅茶」の記事が分かりやすいでしょう。

上の例で言えばムレスナティー以外の紅茶をおすすめするパターンですが、この記事には

「ペーパードリップコーヒーの淹れ方」

「手作りほうじ茶の作り方」

「珪藻土コースター」

「奈良発スイーツ【パスタデポン】」

の記事を入れています。

 

  1. コーヒーやほうじ茶は同じ「ティータイム繋がり」
  2. 珪藻土コースターは「お茶を出す食器繋がり」
  3. パスタデポンは「お茶菓子繋がり」

 

の3種類を主に紹介しています。

 

紅茶なら「コーヒーも好き?」「紅茶を入れる食器で良いのは無いか?」「お茶菓子で美味しい物ないか?」と似たアイテムを見に来る可能性があります。

 

今後ある程度の記事数ができれば「おすすめ紅茶まとめ」「ティータイムまとめ」的な物も出来なくもないですが、その界隈の知識は無い(断言)

3:循環してくれる可能性を高める「ターゲット設定」

最後に大事なのが「ターゲット設定」。

雑貨ブログは「特化」と位置付けていますが、かなり浅めの特化ブログです。

 

本気で特化ブログをするのであれば「腕時計」だけで1ブログやるぐらいですが、何分そこまでの知識もないので広めに「雑貨」としてスポットを当てています。

 

そこで、サイトに来てもらう方は誰かを考えていきますと、老若男女誰でも取り込むのが理想と言えば理想ですがさすがに無理。

 

このサブブログで考えているターゲットは「同世代(25~35歳)の生活にゆとりがある既婚女性」がメインです。

ターゲット設定詳細
  1. 結婚しており家計に余裕があり
    「便利」「おしゃれ」を求めている
  2. ママ友との交流や友達交流が盛んで
    「情報」を求めている
  3. ブランド信仰が崩壊した世代で
    「ノンブランドでもいい物」を探している
  4. 親・友達・子どもとギフトやプレゼントの機会が多く
    「プレゼント需要」を解決したい

 

これらを念頭に置いて記事を書いてます。

そうすると内部リンクもそのターゲット設定に寄せたものになります。

 

と・・・偉そうに語ってますが、実はこれを意識せずスタートしたので「販売職の仕事」とか「ビジネスリュック」みたいにそれ以外のターゲット記事も入っています。

 

注力し始めてからは同世代の女性がターゲットで考えてます。(精度が高いとは言ってない)

 

何故女性に絞っているかと言うと、そもそも論で男性って・・・雑貨にあんまり興味ないんですよね。

そんでもって男性で興味ある人は割と調べる前に自分で集めちゃうんですよね。(まさに自分がそれ)

 

また「雑貨」と言うジャンルでは生活にゆとりがないとあまり手が出せません。

日常生活で必須ではなく「お金を少し払って便利にしてくれる」と言う位置づけです。

 

こうやってターゲットを明確にすることで

  • 紅茶ならお茶菓子もいるかな?
  • 彼氏(旦那)さんへのプレゼントの腕時計を見たら自分のも欲しくなるかな?
  • 生活が便利になる珪藻土を買うきっかけになるかな?

 

と、先ほどの内部リンクも活きてきます。

 

ターゲット設定は活きてる?

念のため特化ブログの男女・世代別流入数をチェックしておきましょう。

年齢層割合性別割合
18-2413.54%男性44%
25-3435.67%女性56%
35-4429.94%

 

大体ターゲット通りの流入割合ではないでしょうか?

もしも年齢層が40歳以上中心だったとか、男性が中心であれば戦略や記事作成の練り直しが必要です。

リライトはまだまだ先の話!まずは記事を生み出す!

ここまでずーっと「新規記事」について書いてきましたが、こんな疑問を持ちませんでしたか?

 

リライトはしないの?

 

結論から言うと、今やっても無意味・・・と言うかやりようがないです。

最初の方に作りだした記事があまりにもひどい場合はもちろん必須ですが、作り出してすぐの記事やサイトは、データが揃っていないのでリライトしようにも中々できません。

 

リライトする暇があれば新しい記事を生み出す方が効率いいでしょう。

その方が内部リンクも繋げられますし文章力も鍛えられます。

 

しばらく放置してデータが揃ってくれば初めてリライトする方向性が分かってきます。

※サーチコンソールである程度データが取れるようになる

スポンサーリンク

ブログ戦略が一目瞭然!エクセルで行動リストを作る

内部リンクが大事ですが、これもやたらめったら記事を作っても収拾がつかなくなります。

あ、このネタいいな!!!ってノリで書いちゃうと、そのうち思いついたネタや戦略を忘れたり・・・

 

このブログみたいにな

・・・うん(もう収拾つきません)

 

そこでエクセルにて簡単な戦略シートを作りました。

  • 記事数
  • セッション数
  • PV数
  • ページ/セッション
  • 収益

 

をまとめた表

※完全に数字が入ってるのでぼかしてます

※2月の数字がなんか変ですがjetpackのデータが無かったのでおそらくインストールしてなかった様子。

 

これは単純に自分がいつでも見れるようにしたいから。

アナリティクスとかでもデータは残ってますが一々設定して抽出するのも面倒ですからね。

 

その下には

  • どういう状況かをまとめた備考
  • 取り組む内容や案
  • 今後の記事案
  • 目標値
  • 注目キーワード

 

など、ブログ戦略をまとめるための記入式のスペース

※ブログ戦略なのでぼかしてます

 

ここで大事なのは【取り組む内容】のスペース

  1. こういう風にしたい!
  2. →どうやってやるのか?何故そう思ったのか?
  3. →→実際どうやった?(終わったら済をつける)
  4. →→→やった結果こうなった

 

を書いておくと分析もはかどります。

 

全部ぼかされて全然イメージ出来ないんですがそれは・・・

私もそう思ったので一例をそのまま抜き出します

 

~ 取り組む内容を書いた一例 ~
  1. ページ回遊率を上げる
  2. →似たジャンルの記事を優先的に作成し興味を引く
  3. →1記事にまとまっている物を分ける
  4. →→珪藻土をバスマットとキッチンで区分け>済
  5. →→腕時計を男女・タイプ別に区分け>済
  6. →→→腕時計まとめから29%が次の記事へ移動している事を確認済

 

誰が見るでもないので自分が分かればいいですが、見返したときに分かるレベルにはまとめておきましょう。

 

こうすることで

  1. 思い浮かんだ案を留めておける
  2. 優先順位をつけて作業できる
  3. 振り返りができて思わぬネタが思いつく
  4. 過去から未来への内部リンクの繋ぎ忘れが防げる

 

とイイコトづくめ。

 

特に4番目の過去から未来への内部リンクは忘れがち。記事を作って過去記事へのリンクはやるんですけど、過去記事に未来記事へのリンクって落とし穴なんですよね。

よっぽどのトレンド記事でもない限り、流入が集まるのは間違いなく過去記事ですからしっかり繋げましょう(このブログにも言える)

 

また、内部リンクを可視化してくれるプラグインもあります。

めちゃくちゃ便利なのでこれも使ってみて下さい。

 

見える化って初歩的なことですが、意外と役立ちますし紙と違って無くしたりのリスクも少ないのでエクセルやプラグインを使っての管理がおすすめです。

特化ブログに注力1カ月実践記まとめ!

サブブログ注力の4行まとめ
  1. PV数を取る為に内部リンクを充実させる
  2. 内部リンクを充実させるために新規記事を作っていく
  3. 新規記事は計画性をもって作っていく
  4. 計画的にやった結果PV数が250%アップした

 

ってわけです。

特化ブログに注力して1カ月半ですが、少しずつその成果が出てきたかな?と思います。

 

しかし!

裏話を言うと1PV当たりの単価は全然高くないんですね・・・(1PV0.6円程)

 

理由としては

  1. 物販が絶不調であんまり売れていない
  2. 雑貨自体の商品単価がそこまで高くない

 

ガジェットとかに比べると明らかに単価が安いですし、雑貨って名前で憶えられていないので、品名(品番)検索もほぼありません。

 

どちらかと言うと衝動買いな面もあるので目的買いが少なく、ブログ見て即購入が難しいことも関係しています。

 

私のセールス力が不足しているとも言える

 

ブログは取り掛かってすぐ効果があるものではないので、今はPVを上げてブログに力をつけて・・・と気長に見ていますし、しばらくは雑貨ブログを充実させていこうと考えています。

 

ひとまずは最初に立てた以下の目標達成をすべく記事更新や内部リンク、データがあればリライトを行っていきます。

~年内サブブログ目標~
  • 記事数を50以上
  • PV数を2000/月にする
  • 収益額1000/月にする
  • ページ/セッションを1.35にする

 

将来的には【1万PV、収益1万】を目標にやっていきます。

ご質問等あればコメントかTwitterにてご連絡下さい。

答えられる(わかる)範囲であればお答えします。

以上、特化ブログに注力1カ月実践記!PVや収益の変化をガチ解説!でした。

 

サブブログをワードプレスで立ち上げ!その費用とは?どうも。ついにやってしまった近所です(´・ω・`) タイトル通りサブブログを立ち上げました。 はてなにしようかワードプレスにしよ...
ワードプレス初心者が挑む特化ブログ~運営の裏話や注意点とは~どうも。二面性をもつ近所です(´・ω・`) サブブログ【あなたのためのおしゃれな雑貨生活】をワードプレスで運営中なんですが、あちら...

 

▼ 雑貨の特化ブログはこちら ▼

国内旅行をお得に予約できるサイト

汎用性の高いポイントとクーポンが魅力の楽天トラベル

お得にホテル・旅館を選ぶならポイントを考えて楽天トラベルが安い!

 

オリジナルプランもOK。特別な旅行を楽しむにはRelax

特別な大人旅にプロ厳選の旅館・ホテルの予約が出来るRelux!

 

新幹線・飛行機・レンタカーを一気に予約できるるるぶトラベル

ホテル・旅館予約の選び方!新幹線を使う場合はるるぶトラベル!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA