ライフスタイル

免許取得は合宿か教習所どっち?費用や違いを実体験からおすすめ比較!

どうも。ゴールド免許の優良ドライバー近所です(´・ω・`)

自動車免許の取得には自動車学校に通う方法と、合宿に参加する方法があります。

この二つはどちらがいいんだろう・・・?と考えたことはありませんか?

近所自身は高校~大学生の間に自動車学校に行って取得しましたが、友人が合宿で取得していたのでインタビューしてみました!

自動車教習所 VS 自動車合宿どっちがいい?

結論から言うと個人的には「合宿」が一番いいと言えます。

その理由として挙げられるのは

  • 教習所より安い可能性大
  • 学生だからこそ参加しやすい
  • 学割プランもある
  • 環境が変わる可能性がある

これらの理由から、こだわりがなければ「大学生になってからの合宿」をおすすめします。

では、それぞれのメリット・デメリットをあげていきます。

スポンサーリンク

自動車学校に通うメリット・デメリット

まずは自身の話として高校生~大学で自動車学校に通った上での体験を語っていこうと思います。

自動車学校(教習所)のメリット

授業(実習)の融通がある程度利く

自動車学校では大学と同じように【〇曜日の〇時~〇時は○○の授業】という風に枠組みが決まっています。

そのため、自分の予定と照らしてこの日なら行けるな!と予定を組んでいきます。

支払う金額がいつでも同じ

自動車学校ではどの時期に入校しても金額は同じです。

MTで25~30万、AT限定なら20~25万といったところでしょうか。

プランや教習所によって若干の誤差が出ます。

※ブログ主はAT限定・補習無制限で28万程だった記憶。

補習無制限なのに残念ながら補習一切使わず・・・。これじゃなかったらもう少し安かったのに。

家族でよく車に乗っている人はなんとなーく運転方法がわかると思うので、自信のある方は補習なしプランでどうぞ。

入学に必要なお金は入校の増える3・4月に入っても閑散期の1月に入っても一緒です。

時間的余裕がある

上記のように自分で予定を組むため長期的スパンで免許を取得するので精神的に楽です。

ただし在籍可能期間は最長でも1年で、実質9か月と考えてもらっていいと思います。

  • 最初の受講から全ての教習を終えるまで9か月
  • 教習終了~卒業検定まで3か月

自動車学校(教習所)のデメリット

日付が合わないと進めない

授業をすべて受講しなければいけませんが、枠組みが決まっているので下手すると中々取りたい授業が取れない可能性もあります。

また教習は予約制なので人が多い時期だと枠を取るのに苦労します。

時期により合宿より高い

合宿はホテルなどと一緒の仕組みで人気の時期は高く、人が集まらない時期は安くなっています。

そのため、人の少ない6月入校だと教習所のほうが高いこともあります。

行く方法を確保しなければならない

二輪免許持ちでしたら別ですが、大体の人は免許なしで通うためバスや自転車、電車など行く手段がなければどうしようもありません。

シャトルバスなどもありますので行きたい学校のバスなどを調べておくと必要があります。

転居した場合は転校できるがめっちゃめんどくさい

自動車学校も転校ができます。
旧学校でこれまで受けた講義や教習は新学校へ引き継げます。

気になる費用は旧学校での入校料から習った分を差しい引いた金額がバックされます。

新学校では残りの授業料と手数料を納めます。

その他住民票なども必要なるので、ハッキリ言ってめちゃくちゃ面倒です。

自動車学校は転校できる!転校時に気をつけることは?? | SU-BLOG

自分の場合高校の時は教習所が帰り道だったのでパッと寄れたんですが、大学生になり転居こそなかったもののわざわざ通うのがめっちゃ面倒になりました。

全く逆方向だったので放置しすぎて案内が届いたぐらい行きませんでした。
※6か月過ぎると案内が届きます

自動車学校(教習所)の感想まとめ

自分自身が通っていたので経験からお伝えさせて頂くと、The学校という感じでした。

同じ受講生と何かあるわけでもないので【楽しい】とか【わくわく】とかは一切なく、とにかく淡々と進めていく感じでしたね・・・。

高校生の間から通うのであれば教習所ですが、大学生になって環境が変化すると途端に通うのが面倒になります。

自動車合宿に参加するメリット・デメリット

次は友人にインタビューした運転免許の合宿についてのメリット・デメリットです。

自動車合宿のメリット

一気に取得できる

教習所だと数か月かけて免許を取りますが、合宿であれば最短2週間で取得可能です。

既に授業や実地のコマ割も決まっているのでこちらは何も考えなくてOK。時間的なことを考えれば合宿が一番効率が良いでしょう。

時期を考慮すれば教習所より安い

教習所のデメリットでも書いていますが、6月などの人の少ない時期なら20万円以下も十分可能性あり。

むしろ宿泊代込みで考えれば人の多い時期でも安い可能性もあります。
とことん安くするなら自炊プランなんてのもあります。

出会い・レジャーなどの楽しみがある

合宿内容によってはレジャーで遊ぶプランなんかもあったりするので異性との出会いも期待できます。

基本的に自分が住んでいる所以外に行くことが多いので旅行気分で楽しめる可能性も高いですね。

お?ってことは・・・出会いあったん?

俺は孤高のドライバーやから

・・・・悪かった。

(※友人のルームメイトはカップルになったらしい)

自動車合宿のデメリット

まとまった時間が必要

最短2週間なので少なくとも半月の時間が必要です。
学生さんでも講義があるときは難しいですが、休み期間中を利用すればOKですがアルバイトなどは調整が必要ですね。

一人が好きな人には向かない

合宿のプランも一人部屋タイプから大人数部屋タイプまであります。

病院と同じく大人数程安く、一人は高い傾向にあります。

その他、教習や講義でも一緒なので見ず知らずの人と仲良くはちょっと・・・って人は向かないかも。

途中辞めができない

途中でやっぱりしんどいなー。なんて思ってもサボることができません。

延長した場合もちろん追加料金が発生します。

どのくらいの詰め込み具合かと言うとこのモデルケースをご覧ください。

※AT免許、原付未所持の場合

自動車合宿の感想まとめ

  • 合宿自体は結構楽しかったし、免許もすぐ取れた。
  • レジャーとかの遊びもあるし学生の時なら絶対合宿がいいと思う。

と言うのが友人の意見です。

自分の教習所の経験と比較してちょっと楽しそう・・・と思いました。

スポンサーリンク

自動車合宿を選ぶにはネットで一括検索がおすすめ!

教習所であれば飛び込みで行けばその教習所の入学方法を教えてくれますし、大学やショッピングモールで出張説明会をしてくれるところもあります。

しかし合宿の入所方法ってあまり街中で見かけませんよね?

合宿は「パンフレット」「ネット」の2パターンで探すのが一般的。

パンフレットはコンビニとかに置いてありますが・・・ああいうのって細々書かれてて比較とか面倒くさいんですよね・・・。

こちらの免許合宿ライブと言うサイトなら条件を入れて絞り込み検索もできるので圧倒的に見やすい・探しやすいですね。

↓ 免許合宿ライブのホームページはコチラ ↓

全国の大学生が選ぶ教習所を一覧紹介

 免許合宿ライブ

↓ こんな感じの画面です ↓

ここで企画や都道府県の自動車教習所を選べます。

とにかく安い教習所に行くか、旅行も兼ねて遠くてもいいから魅力的なプランの教習所に行くかは自由!

 レジャーも味わえるプランの一例

とにかく安く!と言うプラン一例

さらに早割や学割グループ割などの割引サービスもあるので、免許取得を考えている方はぜひ一度WEBで金額や日程を確認して合宿に行くか、教習所に行くかを判断しても良いでしょう!

ちなみに経験から言うとどう見ても合宿の方が安い・・・。

※教習所でAT限定で28万ほど支払いました。

別に免許いらねーや

って思っている方もいると思いますが、社会人として言うなれば仕事しながら免許取りに教習所へ行くってのはめちゃくちゃ労力が必要です。

もしも今から免許取りに通えと言われても根をあげる自信があります。

免許を取るのであれば教習所に通うにしても、合宿に参加するにしても学生の間に取っておきましょう!

以上!学生の自動車免許取得は合宿か自動車学校(教習所)どっち?費用などを実体験から比較!でした

↓ 免許合宿ライブのホームページはコチラ ↓

全国の大学生が選ぶ教習所を一覧紹介

 免許合宿ライブ

車の免許はMT?AT限定?中型?実社会でどこまで必要だと思いますか?

国内旅行をお得に予約できるサイト

汎用性の高いポイントとクーポンが魅力の楽天トラベル

お得にホテル・旅館を選ぶならポイントを考えて楽天トラベルが安い!

 

オリジナルプランもOK。特別な旅行を楽しむにはRelax

特別な大人旅にプロ厳選の旅館・ホテルの予約が出来るRelux!

 

新幹線・飛行機・レンタカーを一気に予約できるるるぶトラベル

ホテル・旅館予約の選び方!新幹線を使う場合はるるぶトラベル!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA