ライフスタイル

電力自由化の恩恵は一人暮らしにもあるか?電気料金比較!

どうも。華麗にスルーすることに定評のある近所です(´・ω・`)

 

今回はなんと電気契約廃止のお知らせをスルーしてました。

前半は小ネタ風に、後半は割と真面目な考察になっています。

 

 

大東エナジーを廃止するから電力会社変えてねってことだったのでせっかくなので電力比較をしてみました。

 

 

 

 

いい部屋電気(大東エナジー)とは

大東建託に住んでいる方でなければ馴染みも無いと思いますが、大東建託入居者が利用する電力会社で電力自由化で参入していました。

 

大手電力会社よりお得にしますよ!って触れ込みで入居の際に一緒に進めてきており、実際ちょっぴりお得らしい。

 

そう言って・・・実際は損なんでしょ?

 

と疑いましたが損はして無いと思います。

 

と言うのも地域電力会社(関西電力とか中国電力)の料金テーブルより一律5%OFFの値段と提示しており、その他変な費用は掛かってませんでした。

 

 

一人暮らしなので電気を使う時間も量も限られているので、高くても2,000円台後半、安いと1,000円台後半でした。

 

 

スポンサーリンク

いい部屋電気廃止のお知らせ・・・を華麗にスルー

 

ええ。そらもうびっくらこいた。

 

突然SMSに「切り替えはお済ですか?申込期日が過ぎております」なんてのが飛んできたんだから。

 

おいおい。また詐欺メールか?ネタにするぞ?

 

なんてウキウキドキドキしながら検索をかけると

大東エナジー切替のサポート

 

( ゚Д゚)

 

( ゚Д゚)

 

( ゚Д゚)

 

 

いやん。マジモンやんけ。

 

いや待て、そんな大事な案内見てへんぞ!

 

どーなっとんねん!!

 

 

と、連絡先を見つけるべく押し入れを探すとひょっこり見える【重要】と書かれた大東建託からのピンク色封筒。

 

あ、うん。開けんでも分かるわ。コレや。

 

どうやら書類一式として開封もせず押し入れにぶち込んだらしい。

 

「どーなっとんねん」はお前の頭や

 

心よりお詫び申し上げます。

 

 

恐る恐る開封すると期日は1/15(メールが来たの2/3)

 

華麗に半月ほどスルーしてました。

 

 

新規参入の電気プランは大体が大口利用が前提

どうせなら切り替えしてみようかな?と調べたんですが、一人暮らし向けのプランはほぼないと言っても過言ではありませんでした。

 

 

あ、賃貸でも供給エリアにさえ入っていれば基本的には自由に電力会社を選べます。

※中には一括管理と化してるとこもあるので管理会社に要確認

 

 

今回比較で利用したのはSBIホールディングスのでんきの比較インズウェブ

  

検針票の利用量を打ち込めば概算の見積もりが一括で出来ます。

 

こんな親切な案内も用意されてました。

 

 

 

ここでおすすめされていたのが「たのしい電気」と言うHTBが提供しているプランで、大東エナジーと変わらず従量Aの5%OFFなんてもの。

※1年以内の解約は違約金2,000円

 

 

が、実は中国電力にはスマートプランと言う基本使用料が安いのもありどうしようか悩む。

 

 

中国電力(従量A)

  • 基本使用料15Kwhまで331円
  • 15Kwh~120Kwhまで20円
  • 120Kwh~300Kwhまで26円
  • 300Kwh以上29円

 

中国電力(スマートプラン)

  • 基本使用料15Kwhまで223円
  • 15Kwh~120Kwhまで20円
  • 120Kwh~300Kwhまで26円
  • 300Kwh以上29円

※スマートプランはWebで無料会員登録して切り替えられるプラン

 

 

2000円以上使えば5%OFFのが得、それ以下ならスマートコースのが得。

 

ただ、たのしい電気の場合やっぱり辞めた!をしようとすると1年以内だと2,000円掛かりますし、スマートコースなら解約金とかいらないのでひとまず中国電力で契約して結構使いそうなら変えるって感じで考えてます。

 

スポンサーリンク

実際にどれぐらい変わるのか比較!

 

せっかくなので電力自由化で真っ先に出てきたのがLoop電気と言う会社だったのでその料金テーブルで比較します。

 

Loop電気

  • 基本使用料0円
  • 1Kwh毎に24円

 

 

中国電力(従量A)

  • 基本使用料15Kwhまで331円
  • 15Kwh~120Kwhまで20円
  • 120Kwh~300Kwhまで26円
  • 300Kwh以上29円

 

中国電力(スマートプラン)

  • 基本使用料15Kwhまで223円
  • 15Kwh~120Kwhまで20円
  • 120Kwh~300Kwhまで26円
  • 300Kwh以上29円

 

見て頂くと分かる通りLoop電気の場合120Kwhを超えて初めて1Kwhで2円お得になります。

 

120Kwhを使用した時点での料金差は

 

  • Loop電気=24円×120=2,880円
  • 中国電力(従量A)=331+(120-15)×20=331+2100=2,431円
  • 中国電力(スマート)=223+(120-15)×20=331+2100=2,323円

 

その差が449円(スマートなら557円)とこれを1Kwh当たりの2円差で埋めようとすると、さらに225Kwh~279Kwh使用して初めてお得になります。

 

 

ざっと345~399Kwhを使って初めてお得と言う料金テーブル。

 

 

細かい事言うと300Kwh以上使うとさらに料金テーブル変わるので、もうちょい少ない使用量でお得になりますが計算メンドクサイので省略

 

 

あきらめんなよ!どうしてあきらm(ry

 

2月みたいな真冬とかであれば単月でなら使いまくれば超える可能性もありますが、1年を通して345Kwh/月なんて一人暮らしでは中々超えません。

 

 

これまで高くても2,000円後半なのでどう考えても変えると損です。

 

せっかくなので楽天のまちでんきとかも色々見ましたが、電力自由化で得をするのは家族で住んでいて月8000円とかぐらいの電気代の方ですね。

 

※中国地方のまちでんきの料金
250Kwhで5,981円
251Kwh~26円

 

 

逆に言えば一人でも家族でも今8,000円とか払ってる方がいればもしかしたら、乗り換えることでお安くなる可能性もあるってことですね。

 

 

ちょっと考えてるって方は検針票片手にひとまず比較だけでもしてみてはいかがでしょうか?

 

 

電気料金一括比較|電気代を賢く節約-でんきの比較インズウェブ

 

 

 

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

 

国内旅行をお得に予約できるサイト

汎用性の高いポイントとクーポンが魅力の楽天トラベル

お得にホテル・旅館を選ぶならポイントを考えて楽天トラベルが安い!

 

オリジナルプランもOK。特別な旅行を楽しむにはRelax

特別な大人旅にプロ厳選の旅館・ホテルの予約が出来るRelux!

 

新幹線・飛行機・レンタカーを一気に予約できるるるぶトラベル

ホテル・旅館予約の選び方!新幹線を使う場合はるるぶトラベル!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA