トリビアの泉

雨男・雨女の特徴や科学的根拠はある?伝説級の雨男が調べてみた!

どうも。根っからの雨男近所です(´・ω・`)

この記事を見た方は

  • 自身を雨男・雨女と思っている
  • 周囲に雨男・雨女がいる

 

どちらのタイプでしょうか?

私はもちろん前者です。

 

今回は私の雨男力の真髄と雨男・雨女が生まれる理由を考えてみたのでご紹介します。

雨男・雨女の特徴とは?

雨男・雨女と自覚している人は大体当てはまりそうなことです

雨男・雨女あるある?!
  • イベント時はまず雨予報がある
  • 移動の時は天気予報は見ず油断する
  • そして移動もしっかり雨が降る
  • 滞在中に1日は曇りか雨予報
  • その割に折り畳み傘は持たない
  • 雨に慣れすぎて大雨を見慣れている
  • むしろ雨が降るとテンションが上がる

私はもちろんすべて当てはまります。

実は今回、出張で久留米に行きましたが旅行と違ってウキウキ感0だったので天気予報なんて見てませんでした。

 

というか天気なんて考えてすらいませんでしたので傘の心配とかしてませんでした。

雨男が傘を持たないとどうなるか・・・それはこんな体験をします。

スポンサーリンク

雨男伝説【久留米編】~ピンポイント雨雲~

まず前提としては

  • 2018.09.07~09に初めて福岡出張
  • 出張自体2年ぶりと言うぐらいレア

 

そういう前提を頭に入れていただき、まずはこちらの雨雲レーダーをご覧下さい。

9/7の12時頃の福岡県久留米市周辺の雨雲レーダーです

久留米雨雲レーダー9.7.12時

 

「久留米にだけ」「ピンポイント」で雨が降ってます。

※雷が鳴って前が白むレベルで降ってました

 

福岡全体とかならまだしも、このピンポイント降雨。

福岡の海側にはちょっと強い雨雲こそありますが大半は降ってません・・・。

 

そしてこちらが久留米の3日間予報です

久留米9.7~9.9天気

 

見事に滞在期間だけ雨である

 

一緒に行った人が

数多く出張行ってるけど3日間ずーっと雨って珍しい

あんたとは二度と一緒に出張には行かん!!

 

嬉しがって嘆いてました。

 

ついでに私が単品で帰ってきた9日夜は広島地方が雨。

住んでるところは特に強く降っていました。

傘は持って行ってないのでずぶ濡れで帰宅しました。

訪れた地域が雨と言うことはよくありますが、行った地域の都市だけが雨・・・・これは中々の雨男力だと思います。

 

もう砂漠行って緑化運動して来いよ・・・

 

 

しかし、ちょっと待って欲しい。

これだけの雨をもたらしておきながら「雨男です」だけで終わらすには勿体ないので、ちょっと雨男について本気で調べてみました。

雨男・雨女を科学の観点から考える

結論から言うと科学的根拠はありません。

むしろ科学的根拠がないからこその「雨男・雨女」と言う称号かも知れませんね。

日本は元々雨の多い国ですし、地域差や時期によっても差があります。

 

日本海側にはよく雨が降りますし、瀬戸内海側では雨が少ないってのはよく聞く話でしょう。

なのでどこかに行くたびに雨が降るというのは単なる偶然の産物にすぎません。

 

科学的根拠で雨男・雨女が実証できる可能性があるとすれば「遺伝子レベルで気圧が変わる能力を持っている」と言うレベルですが、個人がそんな能力持ち合わせていたら地球が崩壊しそう。

スポンサーリンク

雨男・雨女をスピリチュアルの観点から考える

雨男・雨女と言うとオカルト的な要素ともいわれますが、雨男・雨女はスピリチュアル的には「龍神様による守護」があると言われます。

龍神は水の神様で、邪気や悪霊を追い払う力があると言われます。

 

どこかに行く際に雨が降るというのは龍神様の守護が働いていて、無事に過ごせてるという可能性もあります。

 

この辺を信じるか信じないかは自分の気の持ちようですが、守られてると思えば気分も良くなりませんか?

雨男・雨女を心理学の観点から考える

いきなり難しい話が飛び出しますが、心理学で出てくる事象の一つで

  • 確証バイアス
  • バーナム効果

 

と言う観点があります。

わかりやすく砕いて説明しますね。

確証バイアスとは

稀に起きた事が印象的になりすぎて、その起きたことばかりを記憶してしまう現象です。

 

雨男・雨女の方も10回旅行して10回とも雨降ってるわけではないハズです。

例えば10回中3回が雨でも「雨の日」は晴れに比べ印象が強くなります。

なので【旅行の時に雨を降らせた】=【私は雨男・雨女】と言う意識が強くなり、雨男・雨女と思い込んでしまうことを言います。

 

そして、雨男・雨女とさらに強く思い込ませてしまうのがバーナム効果と言うもの

バーナム効果とは

誰にでも当てはまりそうなことを並べてあるにも関わらず、自分が該当するとついつい信じてしまう事です。

強運をもつ人の特徴
  1. 朝起きるのが辛い時がある
  2. 部屋が散らかっていても気にならない
  3. アロマオイルは柑橘系が好きだ
  4. 仕事をしなくても生活できるなら仕事をしたくない
  5. 新しい硬貨は何となく手放したくない
  6. お守りは常に財布に入っている

この中で2つ以上当てはまる方は強運を引き寄せる人です

 

こんな感じで多くの人が「はい」を選びそうなものを並べて自分が「はい」と答えると何となく「そーなんだ!」と信じてしまいませんか?

※この例はフェイクなんで「はい」が2つだろうが6つだろうが関係ありません。

 

雨男・雨女にしても天気は「晴れ」「曇り」「雨(雪)」の3つです。

 

さっきの感じで言うならば【イベントの時は雨降ることが多い】と書かれると

あー、なんか降る気がするなぁ・・・

と思ってしまい、自分が雨男・雨女だと感じてしまう現象です。

バーナム効果+確証バイアスで雨男・雨女が生まれる

晴れや曇りに比べ「雨」は印象に残りやすく、予報が晴れでも夕立など突然降る事も少なくありませんよね?

 

そのため

晴れてるのに雨が降った・・・・

なんか旅行の度に雨な気がする・・・

 

と、雨が強く印象に残って「私は雨男・雨女なんだ・・・と思う人」が生まれるというワケです。

 

けど・・・久留米にピンポイント雨雲はどう説明するんだ?

 

・・・・・・・奇跡

 

スポンサーリンク

雨男・雨女をポジティブに考えよう

旅行とかで雨が降ると確かにちょっとブルーな気分になりますし、せっかくなら晴れてるところを観光したい・・・と思うところでしょう。

 

しかし、雨男が極まると逆にポジティブになります。

先ほどの龍神様の事もそうですが、プラス思考で考えるとなんだか楽しくなります。

 

  • ネタとして使えるから面白い
  • 晴れの日より珍しい体験が出来てると思える

 

今回のピンポイント雨雲もブログや社内でのネタに出来ますし、島根での豪雪も雪見風呂や美しい雪景色が楽しめました。

島根県・玉造温泉の長楽園【由志園入園付プラン】の観光&口コミレビュー!【写真たっぷり】

 

人間ポジティブが大事ですぞ!!!

国内旅行をお得に予約できるサイト

汎用性の高いポイントとクーポンが魅力の楽天トラベル

お得にホテル・旅館を選ぶならポイントを考えて楽天トラベルが安い!

 

オリジナルプランもOK。特別な旅行を楽しむにはRelax

特別な大人旅にプロ厳選の旅館・ホテルの予約が出来るRelux!

 

新幹線・飛行機・レンタカーを一気に予約できるるるぶトラベル

ホテル・旅館予約の選び方!新幹線を使う場合はるるぶトラベル!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA