ブログ運営

はてなブログからワードプレスに引越は代行のプロに任せるべき!失敗談を語る!

どうもワードプレスへの引っ越しが出来た気になっていた近所です(´・ω・`)

最近ははてなブログからの引越した方も増えて、色々情報を出してくださっていて、こうすれば失敗しない!ってのがいっぱいあります。

 

これ見てれば自分でも引っ越しできるんじゃね?

 

って思って自力でやるぜ!!ってやろうとしていませんか?

ハッキリ言います。何が起きても直せる自信がなければ絶対辞めましょう。

 

お手上げ状態になった私が赤裸々に語ります。

 

 

自力での引越方法はプラグインとテストサイト

失敗してるので詳しいことはここで語りませんが、参考にしたサイト様を載せておきます。

 

 

 

 

これらのサイトを見て、テストサイトを作ってプラグインでマルっと移動させてSSL化したらええやん!!

 

って考えてやりました。

 

アクセスへの影響を考えて日曜の2時~スタート。

※この2時は14時ではなく、ガチの深夜2時です。

その結果・・・朝6時頃はクロームでは無事公開されており、アクセスもあるのをアナリティクスで確認。

 

やはり間違いはなかった!!!簡単や!

と、思っておりました。

 

そう、この時は・・・。

 

スポンサーリンク

SSL化でトラブルが発生し始める

クロームで表示が確認できたとご満悦の近所さんはSSL化をしました。

 

サーバーでSSL申請をして、サイトアドレスを変えて・・・と行い、これもクロームで表示されたのを確認しました。

 

そこでふと思い出す

 

あ、スマホとかIEで見てない

 

そこでスマホやIEで見てみると・・・・

 

え?ナニコレ

 

 

この時点で若干焦るも、サーバーの更新に時間かかってるのかな?と思う程度でした。

しかし、あまりにも時間がかかるので検索して「こうすればいい」「あーすればいい」をひたすら取り入れる作業。

 

しかしこれがブログにトドメを刺す。

 

ユーザー名とパスワード入力を迫られる

検索して色々試していくうちにどんどん悪化してきます。

IEやスマホではユーザー名とパスワードの入力が必要とされるポップアップが出現。

それも1回や2回ではなく何個も出現します。
キャンセル連打すれば表示は崩れますがなんとか見れる状態。

 

そのうち無事だったクロームでも同じものが出始めてついには管理画面でも同じ現象が・・・・。

何が原因で起きてるのかを検証モードで確認しました。

 

サイト上では画像に対して、管理画面ではプラグインに対して【HTTP401: 拒否されました 要求されたリソースにはユーザー認証が必要です。】と言うエラーが出ていると判明。

 

画像についてはWPにあげたファイルが壊れている状態になっていてメディアでの確認すらできない状態。

 

・・・お手上げ

 

正直もうどうしようもない状態になったのでwp-doctor(ワードプレスドクター)さんに依頼しました。

 

名前通りワードプレスの修理・修正を中心に作業してくださるプロです。

ブログを見に来て下さってる方に非常に申し訳ないのでとにかく早く対応してもらおうと言うことでプロに依頼。

 

結果的にこれが大大大正解。

 

致命傷で済んだぜ・・・

スポンサーリンク

認証が表示されサイトが崩れた原因と対策

以下、WP-doctorさんからの見積もり時の内容です。

サイトを拝見しましたところ、サーバーの設定に不全がある事と、サイトのURL設定がデータベース上でずれていることが原因として考えられるかと存じます。

下記の通りお見積もりいたします。

・作業内容1 サイトのサーバ設定の不全を修正し、BASIC認証が表示される問題をご解決いたします。

・作業内容2 サイトのデータベースに記録されているURLを洗い出し、不正となっているものを再度修正された画像URLと置き換えいたします。

上記作業により、サイトの表示とプラグインの401の問題の修正、ベーシック認証が読み込みの度に表示される問題を修復いたします。

 

そしてこちらが作業後に来た原因内容(今後のために教えて欲しいと伝えていました)

現在サイトの復旧と管理画面へのログインを確認いたして、サイトを復旧しております。
原因となりますが、

1 不正なHTACCESSファイルがサイト上の方々に生成されていたことにより、サイト上の様々な場所へのアクセスがベーシック認証がかかっており状態となっておりました。

→こちらはHTACCESSを修正しまして修復しております。HTACCESSファイルが必要なのはpublic_html/wp-contentだけとなりましてこちらはワードプレスのパーマリンク設定を保存すると自動生成されます為、手作業で配置される必要はございません。

 

2 データベース上のURLずれによりプラグイン等の設定やCSSファイルが正しく読み込まれて動作しない、表示崩れする状況となっておりました。

 

なるほど。さっぱりわからん

 

どうでしょう。これを見て「あーなるほどね」って分かる方はそもそもこんなことならないでしょうね・・・。

 

原因1に書かれているのが素人が調べて対策と言う名の致命傷を与えた物。

原因2はプラグインで持ってきてご満悦して何もしてなかったため。

 

この原因究明と対策と見積もりまでわずか40分。

依頼から作業完了まで4時間半と言うスピーディーさ・・・。

 

ホントにありがたい限りでした。ちなみにお値段は32,000円です。

 

そして驚くべきことにはてなブログ時代に使っていたブログカード・・・まさかの復活!

 

※該当の記事のカードは貼り変えちゃったので別の記事

これに関しては全く依頼していないのですが、やって下さいました。

 

神様かよ

※なんで表示されてるのか、どうやったのかは私にはさっぱり分かりません

 

トラブル対処の自信がなければ絶対プロ代行!

このブログに降りかかった・・・と言うか自分が降りかけたトラブルを見ていただきました。

 

実は引っ越し前に一度プロの代行の方に見積もりを出してもらっており、その時はSSL化含め37,800円と言う内容でした。

 

この時テストサイトがトントン拍子で進んだので自力で出来そう!節約や!とチャレンジしました。

 

しかし最終的に金額だけ見ると5,800円節約になっていますが、夜中に作業してトラブってサイト戻せないかも!?って冷や汗かくこと考えたら最初からお願いすればよかったと心から思ってます。

 

サーバーの引っ越しなんて人生にそう何度もあることではないので、多少お金がかかってもプロに代行依頼することをめちゃくちゃおすすめします。

 

スポンサーリンク

引越の代行を引き受けてくれる方の紹介

では引き受けてくれる代行の方ってどんな人がいるの?

と言うことで紹介していきます。

羽田空港サーバーさん

は!?無料!???

そう。無料で移行してくださる方。利用には条件があり、羽田空港サーバーさん経由でレンタルサーバーを契約すること。

すでにサーバー契約していたので私は利用できませんでした。

 

ほーくえーすさん

この方が私が見積もりを依頼した方です。

お手数をおかけしました

細かな対応をして下さる方なので安心してお任せできます。

ワードプレスの引っ越し屋さん

こちらは完全に引っ越しやワードプレス関係を業務としている会社です。

全く何も出来なくても全任せできます。

ココナラの出品者の方々

ココナラ【ワードプレス引っ越し】

得意を売り買いでお馴染みのココナラでも出品はあります。

価格や中身も腕もそれぞれです。珠玉混合ではありますが比較的お安いお値段です。

 

引っ越し失敗談まとめ

 

引っ越しは絶対プロに任せるべきです。

 

深夜に作業して、万が一ミスって再起不能とかなること考えたらしっかりやってもらえるプロが一番ですし、そう何度もあることではありませんので正直調べてる時間がムダだったと思ってます。

10日以上記事更新してませんからね・・・

 

しかも今回はたまたま数千円安くなりましたが、事象によってはもっと高額になってもおかしくありません。

思いっきり失敗した自分が代行に任せることを強くおすすめします

 

以上!はてなブログからワードプレスに引越は代行のプロに任せるべき!失敗談を語る!でした。

国内旅行をお得に予約できるサイト

汎用性の高いポイントとクーポンが魅力の楽天トラベル

お得にホテル・旅館を選ぶならポイントを考えて楽天トラベルが安い!

 

オリジナルプランもOK。特別な旅行を楽しむにはRelax

特別な大人旅にプロ厳選の旅館・ホテルの予約が出来るRelux!

 

新幹線・飛行機・レンタカーを一気に予約できるるるぶトラベル

ホテル・旅館予約の選び方!新幹線を使う場合はるるぶトラベル!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA