レビュー

オーダーメイドシャツがお手頃価格!【KEI】でシャツを注文してみた!

オーダーメイドシャツアイキャッチ
  • いざという時の一張羅シャツを買いたい
  • 選択肢の限られるビジカジだから個性を出したい
  • 手軽に買えるオーダーメイドシャツはある?

 

得意先回りや商談など、キチッと決めたい時ってありますよね?

そんな時の勝負服・・・と言う訳ではないですが一張羅としてオーダーメイドシャツはいかがでしょうか?

 

と言う事で、転職して商談が増えまくった近所です(´・ω・`)

 

現在広報的な仕事をしていることもあり、一味違う個性のあるシャツを探していたところ「オーダーメイドシャツが4980円~【KEI】」と言うキャッチコピーを目にしました。

 

今回はそんな「オーダーメイドシャツKEI」で実際に注文してみた流れとカスタムできる部分を全てご紹介します!


オーダーメイドシャツがとにかく安い

シャツ

「オーダーメイド」って響きだけで

うーわ。めっちゃ高そうやん。庶民には無理無理

 

って感じますが、既製品並みに安いのが「オーダーメイドシャツKEI」の特徴。

  • 製品代が4,980円~
  • 送料が600円~

そこに消費税が乗っかるので、実質の最安値は6,138円となります。

 

・・・・いや、高いでしょ。

ユニ〇ロとかなら1枚3,000円ぐらいで買えるやん?

 

いやいや、忘れちゃいけないのが【オーダーメイド】って点

オーダーメイド言うてもその値段だとごく一部しか選べないんでしょ?

と、思っていませんか?

KEIならこの値段でも

  • 生地の素材や色
  • 袖や襟の形
  • クレリックやポケットのデザイン
  • ボタンの色や種類
  • 留め糸の色
  • 丈や袖など各パーツの長さ

等々、細かく好きに作れます。

 

思いっきりカジュアルにするも良し、超大人目にするもよし、融合させるも良し。

で、実際どんなものが作れるの?

ってのを作り方から注文までを洗いざらい紹介してみようと思います。

 

今回のシャツのコンセプトは【オーダーメイドシャツを楽しむ】

市販ではありえない(?)色・柄・デザインを組み合わせます!!

 

それ・・・色んな意味で大丈夫か?

ぶっちゃけ怪しい

 

スポンサーリンク

生地は色・柄が60種類

生地一覧

まず最初に選ぶのは

  • どんな生地
  • どんな色柄

にするかを選びます。

 

ただ、元々ある生地から選ぶ形になるので、白地に赤ドットを!とかはできません。

 

そう言われてもさ・・・【ヘリンボーン】なんかいきなり言われても分からんよ?

ご安心なされい。無料で10種類の生地サンプルを取り寄せ出来るのじゃ

※取り寄せには1週間程かかります

ヘリンボーンとは・・・

魚を開いた時に斜めに骨が見える事から名前が付いた柄

 

今回は【個性を出したい病】と【仕事の常識の範囲を考えろ】がせめぎあった結果【リッチドビーストライプ(青)】をチョイス。

ドビーストライプ

袖・襟のデザインを選ぶ

生地が決まれば大枠なシャツデザインを進めていきます。

最初に選ぶのは

  • 袖の長さ
  • 襟の種類
  • 袖の種類

袖の長さ

袖は長袖と半袖からチョイス。

どっちを選んでもお値段そのまま。

 

そう聞くと長袖の方がお得に感じる

そこはまぁ・・・個人の需要に合わせてもらえれば

襟の種類

襟は

  • ワイド
  • レギュラー
  • ホリゾンタル
  • ボタンダウン
  • ※イタリアンカラー
  • ※イタリアンボタンダウン

から選べます。

※イタリアン系は+1,500円

 

馴染みなさ過ぎてイメージできないんだけど。

ご心配なく!

 

絵と画像で表示されるので馴染みが無くても選びやすくなってます。

仕事用が前提ですが、ちょっとしゃれて【ホリゾンタル】をチョイス

襟

袖の種類

  • シングル(大丸型)
  • シングル(丸型)
  • シングル(角型)
  • コンバーチブル(丸型)
  • コンバーチブル(角型)
  • ダブルカフス(丸型)
  • ダブルカフス(角型)

から選べます。

 

ここはキッチリした雰囲気になりつつ、かしこまりすぎない【コンバーチブル(角型)】をチョイス。

袖
スポンサーリンク

クレリック・ポケットなどの装飾を選ぶ

続いてシャツ全体のデザインを決めていきます。

襟・袖の形よりもパッと見た時に目に入りやすい部分である

  • クレリックの有無
  • ポケットの有無
  • 前立ての有無
  • 背中のプリーツの有無

を決めていきます。

クレリックの有無

クレリックは

  • なし
  • 襟のみあり
  • 襟と袖両方あり

が選べます。

 

身頃とは別の白生地を使いますので、柄や色のあるシャツを選んでいる場合は雰囲気がめっちゃ変わります。

迷いましたが【襟のみあり】をチョイス。

クレリック

ポケットの有無

ぶっちゃけ最近の定番シャツについてないシャツあるの?

と思うぐらい一般的な胸ポケット。

逆になくすとスッキリした雰囲気に。

 

ストライプ柄ですし、ここはあえて【なし】をチョイス

ポケット

前立ての有無

シャツの前立てを表に返す(前立てあり)か、裏に返す(前立てなし)かの選択。

一般的なのは前立てありですが、ポケットと同じく無しにするとスッキリな印象へ。

 

こちらもトコトンすっきりさせたいので【なし】をチョイス。

前立て

背中プリーツの有無

プリーツは折ひだの事ですね。

  • サイドプリーツ
  • センタープリーツ
  • プリーツ無し

が選べます。

 

レギュラーカラーやワイドカラーならサイドプリーツなど、定番の形はありますがオーダーメイドシャツですから定番にこだわる必要はありません。

 

持っていたシャツを色々見た結果、【サイドプリーツ】を持ってなかったのでそれにしました。

プリーツ

ボタン・ボタン糸・刺繍を選ぶ

細かいところまでこだわれるのがKEIの良いところ。

  • ボタンの種類
  • ボタン糸の色
  • 刺繍の有無

が選べます。

これらを決めたら無事オーダー完了となります。

ボタンの種類

  • 淡水貝
  • 高瀬貝
  • 黒蝶貝
  • ※高瀬貝(ナチュラル)
  • 茶蝶貝
  • 白蝶貝
  • 黒水牛
  • ※★黄水牛

が選べます。

は+500円、は+1,000円、※★は+1,500円

 

無料の範囲内では基本的なタイプが揃っています。

有料になると質感がかなり変わるのでここまで来たならこだわりつくしたい人におすすめ。

青ストライプだと白系ボタンが多いイメージなので【黒蝶貝】をチョイス。

ボタン

ボタン糸

  • グレー
  • ブラウン
  • ピンク
  • レッド
  • アイボリー

どれを選んでもお値段は同じ。

 

白や黒のモノトーンや、無地柄を選んでいる方はここで差し色を選ぶのもあり。

 

ボタンが黒っぽいツヤがあるので悩みましたがあえての【赤】をチョイス。

言うてもボタン糸だからそこまで悪目立ちしないでしょ。うん。

糸

刺繍

刺繍は

  • 最大半角英字3文字まで
  • 数字は入れられません
  • 記号はドットのみ可
  • 小文字は入力できません

と言う制約がありますが+500円で左腹部か左袖に入れられます。

 

色は下記の9色から選べます。

  • グレー
  • ネイビー
  • グリーン
  • ミントグリーン
  • ピンク
  • レッド
  • パープル

 

まぁ・・・私は刺繍するほど大層な仕事もしていないのでここは無しにします。

刺繍
スポンサーリンク

会員登録してサイズ入力が必須

サイズ確認

オーダーメイドシャツを作るにはサイズ登録が必須。

登録しないともちろん注文できません。

 

え~。でも面倒だし採寸なんてよくわからん・・・・

ご心配なく!KEIは採寸もお手軽なんですぞ!

 

KEIのサイズ登録は

  1. 自己採寸
  2. オート採寸
  3. お気に入りのシャツ採寸
  4. 他のデータ利用

の4パターンが用意されていて採寸も結構簡単。

 

一人では無理!?「自己採寸」

結論から申し上げますと、一人ではすこぶる厳しい。ってか無理。

測る所は画像でちゃんと説明が入りますが、肩幅とか一人では測りにくすぎる・・・・。

 

この後に紹介するオート採寸がかなり優れもので、スポーツマン体型とかでないならぶっちゃけオート採寸で十分。

特筆すべき「オート採寸」

身長・体重・生まれ年を答えるだけでオーダーメイドシャツの専門店が蓄積したデータからサイズを算出してくれるという優れもの。

 

物は試しでやってみた結果がこちら

KEIオート採寸

※スリム型のサイズ感をチョイス

いや、こんな数値出されても正確かどうか分からん

 

実際私もそう感じたので

  • 手持ちのシャツの採寸情報
  • 2018年に計測したZOZOSUIT

と比較してみました。

手持ちシャツオート採寸ZOZOSUIT
首周り3937.534.6
着丈787850(身丈)
肩幅464542.5
袖丈5761.555.5
胸囲1089090.5
ウエスト777776
手首1715
二の腕2927

 

ZOZOSUITは体そのものの採寸なので厳密には計測範囲が異なります。

袖丈の長さの違いとかはそれが理由。

 

しかし12方向からの写真を基に計測するZOZOSUITと、身長・体重・年齢を入力するだけのKEIが近似値なのはスゴイ。ZOZOSUITいらないんじゃね?

オーダーメイドシャツの会社として蓄積・分析したデータとしてほぼ間違っていないという証明ですね。

 

参考までに測った手持ちシャツは、どちらかと言うとちょっとゆったり型なので胸囲とかが大きくなってます。

 

なおこのオート採寸の数字を基に自分の体型や好みに合わせて変更可能。

私は腕が長いので市販のやつだとちょっと短いと感じていたので変更。

このシルエットが好き!「お気に入り採寸」

シルエットが気に入っているシャツをKEIに送ればプロが採寸し、そのシルエットを再現できます。

 

シャツもブランドや物によって微妙なシルエット変化がありますのでお気に入りの1枚を持っている方はこれもおすすめ。

 

ただし、往復の送料は自己負担となりますのでご注意ください。

 

オーダーメイドシャツ【KEI】の注文・採寸総まとめ

最終的にどういう注文になったかをまとめました。

これを見て「おっ・・・やってみたいかも!」と思った方は是非一度カスタムだけでもやってみて下さい。

※カスタムだけやって注文は保留もできます

 

ま、一回やっちゃうと欲しくなっちゃうんだけどね。

 

見た目のイメージ

イメージ図

 

 

カスタム内容

カスタム内容

 

 

採寸内容

採寸

 

 

 

なお、手元に届くまで40~50日かかります。

注文が4月上旬なので普通に考えたら5月中~下旬に到着予定。

 

・・・・・・あれ?長袖着れる?

暑い気はするけど致し方ない

 

 

届きましたらまた記事にしたいと思っていますので末永くお待ちくださいませ!

 

ビジカジにおすすめのアパレルたち
コンプレッションアイキャッチ
ビジネスシャツのインナーは機能性バツグンなコンプレッションが最高!ビジネススタイルってなんであんな暑苦しいんでしょうかね。そんなビジカジを少しでも快適にするコンプレッションインナーを紹介!冷感・通気性・消臭など機能性が高くて価格も安いおすすめアイテムです!...
作業パンツアイキャッチ
ビジカジにも普段着にも使える安い作業パンツは最強アイテム!ホームセンターで売られている作業服がビジカジスタイルのパンツでめっちゃ使えるって知ってましたか?安い・動きやすい・機能的。実際に勧められて購入した元アパレル店員がばっちりレビューしています!...
スピングルムーブの履き心地レビュー!サイズ感やお手入れを実体験!どうも。ついに本家本元の販売店に行ってしまった近所です(´・ω・`) スニーカーと言うとやはり「ニューバランス」とか「ナイキ」とか...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll Up