ブログ運営

サラリーマンが副業でブログで稼ぐことをおすすめする理由は【自分への投資となること】  

 

どうも。兼業ブロガー近所です(´・ω・`)

 

2016年9月にブログという世界に飛び込んで、最初はマネタイズとか知らないまま突っ走ってました。

 

その後収益化ができると知って色々と手を加え、立派に副業として毎月3~5万は必ず稼げるようになりました。

 

そんな兼業ブロガーが実体験した副業でブログをおすすめする理由をじっくり語っていきます。

 

 

 

 

ブログは不労所得ではない!広告業です!

先に注意喚起として言わせていただきたいのが、「ブログは副業に最適!」「不労所得で稼げる!」「月○○万円は簡単!」って殺し文句がありますが断じてそんなことはありません。

 

ブロガーを分かりやすく仕訳ければ広告業です。

ブログは街中においてある立て看板やビラと思ってください。

 

確かに看板自体は置いてあれば宣伝になって広告料が入ってくる不労所得のように見えますが、設置までに色々仕事がありますよね?

 

 

  • 広告主はどこにいる?
  • 立地はここでいいのか?
  • 最新情報を掲載している?
  • どうすれば気に留めてもらえるか?
  • 宣伝のキャッチコピーは?
  • 費用対効果はあるのか?

広告業の社員ではないので深いところまでは分かりませんが素人でもこれだけ思いつきました。

 

 

これを収益化できるブログに言い換えれば

 

  • ネタはある?
  • ブログジャンルはあっている?
  • 今欲しい情報が書けている?
  • 検索で来てもらうには?
  • 記事の見出しは分かりやすい?
  • 広告の位置や宣伝方法は正しい?

こうなります。

 

広告の会社であればそれぞれ専門の部署があって、的確に調査等するのですがブログでは個人で行います。

 

 

ね?大変でしょ?

 

 

収益なんて関係ない。ただの趣味で書くんだ。ってスタンスの方はここまでする必要はありませんが、収益を求めるのであればこれらは絶対必要です。

 

そもそもパソコンをカチャカチャやって記事書くのが嫌いとか、この辺の勉強したり数字を検証したりが面倒って方は正直ブログで収益化には向いていないと言えます。

 

 

月数十万、数百万と稼いでいない自分が言うのもなんですが、正直かなりの「頭脳労働」です

 

よほどセンスがある方でない限り数か月はアクセスもなく収益も0なんてザラなので

楽に来月からお小遣い稼ぎできる!

 

と気楽に始めると痛い目を見ます。

 

 

スポンサーリンク

でも自分への投資としてブログはおすすめです!

こんだけ偉そうに言っといて何故おすすめするのかと言えば、しっかりと副業で収益を上げるべく色々やっていれば本業にも良い効果をもたらすからです。

 

スキルや技術が身につく

ブログを書いてると「この文言がいいな」とか「こういう言い回しがいいんだ」とライティング技術や説明するスキルが身につきます。

 

これは周りへの報告とかプレゼンなんかでも使えるテクニックですね。

 

 

新鮮なネタにアンテナを張れる

ブログは新しいネタや情報更新が欠かせませんし、嘘も書けません。

 

ちゃんとした情報を調べたり、記事にできそうなネタを探したりと普通よりもアンテナを張れます。

 

仕事に直接的な影響があるかは微妙ですが、営業トークや雑談にも役立つ・・・かも?

 

 

自分の仕事の幅が広がる

世間一般の人は「グーグルアナリティクス」「サーチコンソール」「ワードプレス」「SEO対策」なんて言われても頭上に”?”が浮かぶ事でしょう。

 

しかし、ブログをしていた場合はこれらは顔馴染み。

もしも社内で「ネット窓口強化」とか「新プロジェクト立ち上げ」とかなった場合や、転職するぞ!ってなった場合にはこういうスキルを持っている人は少ないですし、教えてもらっても理解が早いので必ず役立つでしょう。

 

会社でこれらに関するセミナーを受けた場合自分のブログにも活かせますからね。

 

 

お小遣い稼ぎになる

突然お金の話が飛び出ますが、コレめっちゃ大事。

月10万円とは言わずとも、月1,000円でも5,000円でも収益が出ればどうですか?

 

日本で春闘のたび必ず報道される大手自動車業界のベア(ベースアップ賃上げ要求)で月3,000円です。

春闘2018…トヨタは賃上げ3.3%、日産はベア満額の3000円 | レスポンス(Response.jp)

 

 

トヨタに関しては別格としても、毎月ブログで月1万円とかの収益が出れば非常にお財布にも家計にも助かりますよね?

 

 

特にベアとか何それ?状態の中小の方だと助かるどころの騒ぎではありません。

 

 

ブログの副業は家族旅行や買った物も一部経費にできる

普段生活していたら必ず出てくる家族サービスや家電などの出費。

普通に生活していればただお金を使うだけで終わりますが、ブログをしていれば記事にもできますし、条件がありますが一部費用を経費として計上もできます。

 

 

その条件は「収益発生の足掛かりになっている」こと

 

 

例えば家族で旅行をしたのでファミリーにもおすすめな旅行プランの記事を書いていて、そこから旅行アフィリエイトが上手く行った場合。

www.kinjyo8835.com

 

 

 

この場合この旅行がなければこの収益は出ていないといえるので、10万円のうち10%を取材費として計上するってことも可能です。
(これを按分(あんぶん)と言います)

 

 

旅行を例に出しましたが家電の買い替え、家賃なども按分できます。

 

 

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

 

いくら売上が出てるとはいっても100%経費とするのは難しいですが、節税につながりますので覚えておいて損はありません。

 

 

スポンサーリンク

副業としてブログで稼ぐ際の注意点

冒頭の頭脳労働とはまた別の注意点があります。

早い話が守るべきルールは守りましょうね。ってだけなので難しいことではありません。

 

本業はちゃんとやる

本業そっちのけでブログに注力するのはNGです。

 

本業をしっかりこなした上で副業にやる気を出しましょう。

本業がおろそかになっていると会社にもバレたり良い印象にはなりません。

 

副業がバレても大丈夫か確認しておく

会社によってはそもそも副業禁止としている場合があります。

アルバイトなど他会社の雇用を受けるのは問題外ですが、ブログの場合自分で税金の申請などをするのでバレにくくはある副業です。

 

禁止している会社で万が一バレた場合、ブログの閉鎖や解雇させられる可能性ももちろんあります。

 

 

ブログは趣味でやっているので収入目的じゃない!と言い張ることもできますが、その辺の線引きは会社によって違うので確認しておきましょう。

 

ん?ブログ主はどうなんだって?

大人には聞かないほうがいいこともあるんだよ!

 

収益の住民税・確定申告はキッチリ行う

  • 収益が20万以下であれば住民税申告
  • 収益が20万以上であれば確定申告

※収益=収入-経費

 

これらはキッチリ行いましょう。

 

 

【20万円以下は確定申告不要】の情報が一人歩きしすぎてて、20万以下は何もしなくていいみたいになってますが、住民税の申告は絶対必要な事です。

 

もし申請漏れが発覚した場合相応の追徴課税が来ます。

 

 

 

申請に簿記の知識等は全く不要ですが、経費として計上できるものや証明ができる物が必要になります。

 

先ほどちょっと紹介した按分をうまく使い「脱税」ではなく「節税」をやっていきましょう。

 

詳しい住民税の申請方法はこちらから 

www.kinjyo8835.com

 

炎上・叩かれる可能性もある

有名になればなるほどちょっとした言動で炎上したり、叩かれることもあります。

 

特にブログはお互い匿名性が高いのでかなり激しい言葉も飛んできますので、有名税と割り切れればいいですが、メンタルがやられる可能性も大いにあります。

 

 

 

 以上!サラリーマンが副業でブログで稼ぐことをおすすめする理由は【自分への投資となること】でした!

 

 

 

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

 

 

国内旅行をお得に予約できるサイト

汎用性の高いポイントとクーポンが魅力の楽天トラベル

お得にホテル・旅館を選ぶならポイントを考えて楽天トラベルが安い!

 

オリジナルプランもOK。特別な旅行を楽しむにはRelax

特別な大人旅にプロ厳選の旅館・ホテルの予約が出来るRelux!

 

新幹線・飛行機・レンタカーを一気に予約できるるるぶトラベル

ホテル・旅館予約の選び方!新幹線を使う場合はるるぶトラベル!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA